CAD/CAM冠

CAD/CAM冠について

CAD/CAM冠とはハイブリッドレジンと呼ばれるセラミックとプラスチックを合わせた被せ物です。保険適応の幅が増え、前歯から奥歯まで、金属を使わない被せ物を作製出来るようになりました。これまで、保険適応で歯の被せ物は金属冠のみでしたので、口の中で銀色が見えてしまい、審美的に気になっていらっしゃる方も少なくないのではと思います。

下記ではCAD/CAM冠のメリット・デメリットをご説明致します。

CAD/CAM冠のメリット・デメリットについて

    CAD/CAM冠のメリット

    ✅保険適用なので比較的安価で済む

    ✅セラミックとプラスチックを合わせているのである程度強度がある

    ✅白い素材なので金属冠よりは審美的に良好。

    ✅金属冠よりも、歯垢などの汚れが付着しにくい。

    CAD/CAM冠のデメリット

    ✅歯ぎしりや食いしばりが強い方には向かない

    ✅自費のセラミックなどに比べ、強度が劣るため、割れる可能性はセラミックよりある

    ✅自費のセラミックなどに比べて厚みが必要なので、削る量がやや多くなる

    ✅自費のセラミックなどに比べて、選べる色の幅が狭い

    ✅残存する歯の状態により、保険適用できない場合もある(CAD/CAM冠は全ての歯に適用されるわけではありません。)

    CAD/CAM冠が保険適用になる場合

    前歯(中切歯、側切歯、犬歯)

    小臼歯(4番目、5番目の歯)条件なく適用されます

    大臼歯(6番目の歯)上下両側7番の歯が4本そろっている場合のみという条件があります。
    ※金属アレルギーの患者さまの上下7番の歯(金属アレルギーを証明する医師の診断が必要となります。)

     

    金属冠が気になっていて、白い被せ物に興味がある方は、状態を確認して、CAD/CAM冠の適応か否かを診断させていただきます。まずは、一度、ご来院ください。

    TEL.047-047-712-1010
    一番上に戻る
    TEL.047-712-1010
    おごし歯科

    〒270-2213 千葉県松戸市五香 7-66-1(ベルクス五香店 別棟)
    047-712-1010

    診療時間 日・祝
    9:00~13:00 -
    14:30~18:30 -

    ※休診日:日曜・祝日 ★:土曜日14:00~17:00

    ■アクセス:新京成線「五香」駅、徒歩15分
    ■駐車場:あり

    グーグルマップはこちら

    求人のお問い合わせはこちら